自宅Wi-Fiについて NEC Aterm WG1200HS

自宅Wi-Fiについて NEC Aterm WG1200HS

f:id:x-home:20170709140132j:plain

ついに自宅をWi-Fi可能にしました。今さら感がハンパ無いですが、これで日常生活がもっと便利になりそうです。購入したのは画像のNEC Aterm WG1200HSです。ヨドバシに行って一番安いのを探したところ、どっちか忘れたけど、AtermWF800HPかAtermWG800HPが売っていて、たしか4900円でこれが一番の最安製品でした。それで十分そうですが、+1000円でAterm WG1200HSが手に入るのでこちらを選択しました。どれ買ったら良いか分からないから難しいです。以前、試しに実家をWiFi化しました。この時は一番スペックの低いルーター(おそらくAtermWF300HP2)を買って何不自由なく使えたので、どれ買っても問題なさそうなのが正解です。

 

f:id:x-home:20170709141951j:plain

 開けるとこんな感じ。ブラックが光沢がありカッコ良いです。

早速、ノートPC、スマフォ、任天堂スイッチでWi-Fiを試しましたが快適です。ノートPCはLANケーブルが不要になり、スマフォは容量無視でYouTube見れるし、任天堂スイッチはSNSFaceBookTwitter)に画像を投稿できるようになったりショッピングできる。

早速、スイッチを更新してみた。システムバージョンが1.0.0から3.0.0に上がってる。

f:id:x-home:20170709143003j:plain

 

追記

どうやらノートPCとスマフォは5GHzに対応していないらしい。これなら   AtermWG800HPでよかったよね~~。かといって2.4GHzが高速な(というか現時点最高モデルの)WG2600HPは手が出ない。下調べすれば良かったといっても、そもそも光でなくケーブルテレビ回線の1Mの契約を考え出したら脳が燃える。主流は5GHz何ですかね。速度は速いが距離が離れたり障害物があると不安定みたいですが。とりあえず1000円損した。